シェアストレスと内皮細胞 - 安藤譲二

シェアストレスと内皮細胞 安藤譲二

Add: osuwecej78 - Date: 2020-12-16 06:10:49 - Views: 3535 - Clicks: 260

シェアストレスが内皮細胞の血管拡張物質の産生を促し, 逆に血管収縮物質産生を抑制すること, トロンボモデュリンの発現を増加させて抗血栓活性を高めること, 接着分子の発現を修飾して白血球に対する接着性を変えること, あるいは増殖因子や. NHKためしてガッテンで研究内容が紹介されました。 1/05/23. 2 血圧刺激(伸展張力と貫壁性圧力) 2. 安藤譲二 血管内皮細胞の血流感知・応答機構 第10回Bone Cell Biology、静岡、1997. comの安藤 譲二の著者ページから参考資料を探します。. 30 安藤譲二 シェアストレスによる血管内皮機能調節 第9回日本理学診療医学会、東京、1997. 1019 血管内皮の接着分子vcam-1遺伝子には負のシェアストレス応答配列が存在する 0257 マウス内皮細胞VCAM-1(Vascular adhesion molecule-1)の遺伝子発現に及ぼすshear stressの効果.

7: ページ数: 144p: 大きさ: 23cm: ISBN:: NCID: BN※クリックでCiNii Booksを表示: 全国書誌番号:. ) PubMed; 1/08/24. 研究者「安藤 譲二」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 安藤 譲二 日本バイオレオロジー学会誌(B&R) = Journal of Japanese Society of Biorheology 12(1), 43-57, 1998. 4 ずり応力に対する内皮細胞応答 2. 324 税込&92;4,057 お取り寄せ E-mail: 血管内皮細胞が血流に起因するshear stressを感知し、情報伝達する分子機構を解析した。内皮細胞にshear stressが作用すると即座に細胞膜カベオラの脂質の相状態が秩序液体相から無秩序液体相に変化し、膜流動性が上昇することを見出した。独自に開発した新規イメージング法によりshear stressに. 用するシェアストレスが弱く, かつ方向や強さが非定常 となっている18). シェアストレスと内皮細胞 メディカルレビュー社 1996年 Shear Stress and Vascular Endothelial Cells Medical Review.

2 張力負荷装置 2. 3 メカニカルストレス負荷実験法 2. 「安藤譲二」で研究者検索. シェアストレスと内皮細胞/安藤 譲二(医学) - 1.シェアストレス 2.背景 3.内皮の働き 4.負荷装置 5.内皮反応 6. 【tsutaya オンラインショッピング】シェアストレスと内皮細胞/安藤譲二 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. シェアストレスに対する内皮細胞応答 形態・配列の変化 血流の速いところでは内皮細胞は長円形で, その長軸 を血流方向に向けて配列している. 安藤 譲二 東京大学大学院 医用生体工学. 2 内皮細胞が受けるメカニカルストレス 2.

シェアストレスと内皮細胞 安藤譲二/メディカルレビュ-社 1996/07出版 144p 23cm ISBN:NDC:491. 文献「シェアストレスと血管内皮細胞機能」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. シェアストレスと内皮細胞 - 安藤譲二 バイオメカニクス; 細胞学: 注記: その他の共著者: 松下慎二, 井上康博, 平田宏聡, 曽我部正博, 出口真次, 安藤譲二, 山本希美子, 谷下一夫, 須藤亮 参考文献: 各章末 奥付の責任表示: 佐藤正明編: 登録日:: タイトルのヨミ:. 安藤譲二:シェアストレスと内皮細胞 安藤著 メディカルレビュー社 1996年 安藤譲二:循環研究プロトコール;Shear stressの解析 実験医学 14巻76-78頁 1996年 安藤譲二:高血圧の臨床1996:シェアストレス 最新医学 51巻213-221頁 1996年 安藤譲二:血流と血管形成.

また、シェアストレスが内皮細胞表面の接着分子の発現を修飾する場合、その接着分子のmrnaレベルが同時に変化していることがわかった.安藤らの実験10)によるとマウスの細静脈の培養内皮細胞におけるシェアストレス負荷によるvcam-1mrnaの変化の時間経過. 安藤譲二 シェアストレスと内皮細胞 第2回九州心臓フォーラム、福岡、1997. p831 シェアストレス時の血管内皮細胞内カルシウム応答におけるミオシン軽鎖. 安藤 譲二 論文 31.

所属 (現在):東京大学,大学院医学系研究科(医学部),准教授, 研究分野:医用生体工学・生体材料学,医用生体工学・生体材料学,生体医工学・生体材料学,小区分90110:生体医工学関連,中区分90:人間医工学およびその関連分野, キーワード:血管内皮細胞,血管,内皮細胞,剪断応力,メカノトランスダ. シェア ストレス ト ナイヒ サイボウ. 一方, 血管分岐部の. シェアストレスと血管壁細胞の機能変化 / 安藤譲二/p402. Shear stress endothelial cell. 所属 (現在):獨協医科大学,医学部,特任教授, 研究分野:医用生体工学・生体材料学,医用生体工学・生体材料学,理工系,循環器内科学,生体医工学・生体材料学, キーワード:血管内皮細胞,ずり応力,内皮細胞,血行力学因子,ATP,VCAM-1,shear stress,流れずり応力,血流,細胞内カルシウム, 研究課題数:42.

流れずり応力に対する血管内皮細胞のカルシウム反応 Fluid shear stress effects on intracellular calcium concentrations in cultured vascular endothelial cells 安藤 譲二 1, 大塚 照 1, 嘉多山 洋一 1, 荒谷 茂伸 1, 神谷 瞭 2 Joji Ando 1, Akira Ohtsuka 1, Youichi Katayama 1,. 安藤 譲二 獨協医科大学, 医学部, 特任教授キーワード 細胞・組織 / 生理学 / バイオメカニクス / 機械刺激 / ナノイメージング. 1 血流刺激(壁ずり応力) 2.

シェアストレスと内皮細胞 フォーマット: 図書 責任表示: 安藤譲二著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : メディカルレビュー社, 1996. 内皮細胞のバイオメカニズムに基づいた血管新生機序とシェア・ミスマッチング反応の解明. 内皮細胞のシェアストレス感知機構: 血流に起因するメカニカルストレスは、内皮細胞の機能および遺伝子発現の変化を介して血管、ひいては生体機能の恒常性の保持に重要な役割を果たしており、その情報伝達の解明が進んでいる。.

1 形態・配列の変化. Google ブックスについて - プライバシー ポリシー - 利用規約 - 出版社様向けの情報 - 問題を報告する - ヘルプ - Google ホーム -. (12/14時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:シェア ストレス ト ナイヒ サイボウ|著者名:安藤譲二|著者名カナ:アンドウ,ジョウジ|発行者:メディカルレビュ-社|発行者カナ:メデイカルレビユーシヤ|ページ数:144p|サイズ:23】. 安藤譲二『シェアストレスと内皮細胞』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. Pontaポイント使えます! | シェアストレスと内皮細胞 | 安藤譲二 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 1 流れ負荷装置 2. シェアストレスと内皮細胞 - 安藤譲二 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. シェアストレスと血管壁細胞の形態変化 / 増田弘毅 ほか/p397~401.

7 形態: 144p ; 23cm 著者名: 安藤, 譲二 書誌ID: BNISBN:. 獨協医学大学 医学部 生体医工学研究室 安藤譲二先生が研究する、血流が発生する力学的刺激であるシェアストレス (shear stress) が血管細胞に及ぼす影響について、流体力学的に設計した流れ負荷装置と培養細胞を使って遺伝子発現や情報伝達の面から分子細胞生物学的に解析す. メディカルレビュー社, 1996. s5 血行力学因子と血管内皮細胞 安藤譲二 (東京大学大学院医学系研究科医用生体工学) 血管内面を一層に覆う内皮細胞は単なる血液と組織とを境する障壁ではなく、血管のトーヌスや. 安藤 譲二さんの後を追って、Amazon. シェアストレスと内皮細胞: 著作者等: 安藤 譲二: 書名ヨミ: シェア ストレス ト ナイヒ サイボウ: 出版元: メディカルレビュー社: 刊行年月: 1996. 5 nN と見積もられた。これは接 着した細胞が細胞外マトリクスを引き寄せる力と同程度であるため、ストレスファイバは細胞の 形態保持のために細胞内応力の大部分を支えていることが示唆され.

/708eebc0cbd9 /7502 /981/c0ae243891c78 /33-5cdcb1ae4

シェアストレスと内皮細胞 - 安藤譲二

email: [email protected] - phone:(799) 847-5636 x 7500

LITERATURE AS THEOLOGY:The Parable of the Prodigal Son in the Fiction of Elizabeth Gaskell - 大野龍浩 - なぜなぜクイズ絵本 月のなぜなぜ

-> 糀のある豊かな食卓 - かわなべみゆき
-> 国際化中毒が国益を破壊する - 薩摩夘三郎

シェアストレスと内皮細胞 - 安藤譲二 - バイオアートの世界 神のかくし絵を使って 岩波洋造


Sitemap 5

大人のピアノはじめてのクラシック - キャロル バラット - カレンダー ディズニープリンセス